クリスマス限定コフレに新色!

白狐通信

白狐通信

クリスマス限定コフレに新色!今しか出会えないロマンティックな指先にドキッ♡

2017年の胡粉ネイルクリスマスセットに登場した新色「樅常盤(もみときわ)」と「銀鈴(ぎんすず)」。
2色の色名の由来やおすすめポイントをご紹介します。

樅常盤―neverending green

シックに、エレガントに、大人っぽい深いグリーン
こっくりとしたピーコックグリーンのネイルです。葡萄酒色や銀鈴と合わせると簡単に大人っぽいクリスマスカラーの完成。瑪瑙や秋冬限定カラー青朽葉との組み合わせでシックに、艶紅や黄紅葉と合わせてエレガントに、秋冬の定番カラーとして大活躍しそう。ゴールドのスタッズとも相性バツグンです。
夏にはフットネイルにしてもカワイイですよ。
2017年クリスマス限定ラベルの恋する珠肌はんどくりーむと詰め合わせた「京ろまん恋する指先化粧箱クリスマスセット」をチェック!

生命の象徴 幸福感を教えてくれる色
常盤色と言う伝統色名は平安時代から我が国に残されています。
常盤には「常に変わらぬ岩のよう」と言う意味合いがあり、松や杉のような常緑樹の葉の色を指して長寿、繁栄などを祈念してつけられたのですね

一方西洋では、寒い冬でも枯らさず力強く緑している樅の木が、生命の象徴とされました。樅の木は横から見ると三角形なところから「三位一体」=父なる神が頂点で、子と精霊が底辺の両端に位置する を表すと 知恵の樹 聖樹 とも呼ばれてきました。
この西洋から入ってきたクリスマスに和魂洋才を愉しむ色で用いて、森林の聖を感じていただけたらと思い 深い緑で表してみました。
樹木の神は人間に必要な空気を常に提供してくれています。深い緑は、自然の中に活かされている幸福感を教えてくれる色です。
因みにgreenはgrow(草木が育つ)から派生したことばです。

銀鈴―star and fun

クリスマスの夜空を指先に閉じ込めて
透明感のあるディープグレーにシルバーのラメを散りばめた、冬の星空のようなカラーです。
ブラックネイルはオシャレなのですが敬遠されがちなので、使いやすいシアーな黒を作ってみました。
一度塗りなら可愛く、重ね塗りするとクールな仕上がりに。モノトーンならどんな色とも相性がいいので、服とのコーデも悩まなくてOKです。
お試しした方からは「カワイイ!」との声を多数いただいている人気急上昇中のネイルです。マットな黒が苦手な方もぜひ一度チャレンジしてみてください。

大切な人へのプレゼントに、自分へのご褒美に、秋冬の定番ボルドーの「葡萄酒色(えびしゅいろ)」とセットになった「胡粉ネイルクリスマスカラーセット」はいかがですか。
「葡萄酒色」のご紹介はこちら

色で日々の暮らしに楽しみを
ジングルベルジングルベル鈴がなる~今日は楽しいクリスマス~♪
こんな感じがいいなぁと思うんですね。 今日は楽しいんです今日も楽しいんです。
皆さまに色を持って日々の暮らしを楽しんでもらいたいという思いで、スタッフ一同おりますもので…。
こんな鈴を感じていただける 銀色にいたしました。
銀とは金と並び財宝の代名詞でありながら、控えめな雰囲気を備え持ち、精神の調和、無限の知性を表します。
我々の古人は、夜空に棚引く星の群れを「銀河」と呼び、美しい星達の演出に知らず知らず手を合わせてしまうほど、宇宙空間に思い、願い、故郷、神など、心を宿していたのではないでしょうか…。

白狐通信 一覧へ戻る

更新日: 2017年12月13日