大人気カラーが復活。甘い香りのシアーなブラウン「恋衣」

白狐通信

白狐通信

少し透明感のあるブラウンのネイル

恋衣(こいごろも)は少し透明感のあるブラウンのネイルです。

古代岱赭(こだいたいしゃ)ほど赤みが強くなく、ミルクココアのような色合いでやさしく肌になじみます。
2018年の1月に数量限定カラーとして初登場。すぐに完売となり多くの方から再販の要望をいただいた大人気カラーで、この度、2019年冬コフレのひとつとして再販が叶いました。
甘く漂うチョコレートの香りは、メイクの時間を優雅な癒しのひとときに変えてくれるでしょう。

昔も今も変わらぬ「恋」

甘いチョコレートの香りがするこのネイルは、元々バレンタインデー限定色として開発、発売しました。
バレンタインデーにチョコレートを贈ることは、1958年頃から流行しました。
以後日本独自の習慣として定着し、今や友チョコ、自分へのご褒美チョコまで発展していますね。
日本のバレンタインといえば、恋愛…「恋」という漢字は「戀」を省略したものです。
戀の字源には2つの説があり、
(1)糸の象形2つに、取っ手がある刃物の象形(「誓いの糸を引合う」意味)と、その下に「心臓」の象形から、心が惹かれるという意味するようになった。
(2)絲+言から、もつれた糸を解こうとしても、用意に分けられない、乱れる(音読みは同じレンまたはラン)と同系のことば。そこに心を加えた文字で、心が様々に乱れ、思い切りがつかないこと。
…いずれも、現代の「恋」と同じ状態であることに驚きます。
「衣」という漢字は、着物の襟元をあわせた象形文字です。衣の機能は肌身を覆って隠すことにあると考えられて、「衣は隠なり」という語源説があります。
ひそかな思いを隠しつつ、ほんのり甘い香りをまとう。そんなイメージで名付けています。

主役も脇役もこなせるセルフネイルにおすすめカラー

落ち着いたベーシックな色合いは、比較的どんなカラーとも合わせやすく、主役も脇役もこなす使い勝手の良さはセルフネイルにオススメです。
ベビーピンクの桃花色(ももはないろ)と組み合わせれば、クールなレオパード柄も可愛らしく甘めの仕上がりに。華やかな黄金色(おうごんいろ)とのネイルアートは、エレガントな指先にしてくれます。

白狐通信 一覧へ戻る

更新日: 2019年12月20日