実践型課題解決プロジェクトで「胡粉に恋する梅咲き部」とミーティング!

更新日:2016年10月6日 

Ai-SPECという近畿経済産業局が行っている大学生向けのプロジェクトをご存じですか。

中小企業が抱える問題点の解決に向け、企業と学生が一緒に取り組み発表を行うという、実践型課題解決プロジェクトです。
近畿大学松本ゼミの学生の方たちからお話をいただき、6月頃から一緒に「胡粉ネイル」の課題について「胡粉に恋する梅咲き部」というチームと取り組んでおり、9月28日にも上羽絵惣でミーティングを行いました。
今回は8月に行われた中間発表からの課題点を中心に、SNSの拡散方法や、今後のイベントなどについていろいろお話をし、新たな取り組みを進めることになりました。

  • %e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e6%8e%b2%e8%bc%89_img_1046

10月に京都・大阪で地区大会、11月には最終の公開プレゼンテーションが行われます。

京都・大阪の大学を中心に24チームが、多彩な業種のさまざまな問題にそれぞれ取り組まれているようで、若い人たちの視点からどんな解決策を一緒に生み出していけるのか楽しみです。
このプロジェクトは大企業に人材が集中しがちな中、中小企業・小規模事業者の人材確保を支援するという目的があるようです。プロジェクトを通して、大企業にはない中小企業の魅力を感じていただけたら嬉しいですね。

胡粉に恋する梅咲き部 Twitter @umesakibu