片思いを実らせたいあなたにオススメのピンク・赤

更新日:2017年1月27日 

片思いを実らせたいあなたにオススメのピンク・赤

最も女性らしい色といえば「ピンク」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
太陽光線は若返りの主役なんです。目から入ってくる日光は、色々なホルモンを分泌する下垂体をはじめ、自律神経の最高中枢である視床下部一帯を刺激し、内分泌系を活性化して、若返りに効果があるといわれています。その中でも一番女性の若返りに効果がある色といえば、ピンクなのです。
ある実験で、女性がピンクの衣服を着て、ピンクのカーテンの部屋で生活するようにしたら、容貌や体が若返り、人柄まで明るく愛らしく、目の覚めるような魅力ある人になったそうです。色をイメージしながら呼吸を行うリラクゼーション法で、色彩呼吸法というものをご存知でしょうか。若返りには、まずピンクの物を思い浮かべて深呼吸を2、3回、これを1日3回ほど「若くなりたい」「美しくなりたい」と願いながらやってみてください。きっと肌が滑らかになっていき、ご自分がキレイになっていくのが感じられるでしょう。そうすれば、バイタリティも高まり、健康も増進し、その変化は必ず他人にもわかるようになります。
また、ピンクは恋をすると見たくなる色とも言われていますので、片思いではピンクをどんどん取り込んで、相手を振り向かせるようご自分磨きを始めましょう。
ピンク色の衣服はデートに着ていくと男性を落としやすくなるので、片思いの女性にはいいことずくめの色なんです。

  • 水桃水桃(みずもも) 普段からご自分の女性磨きにもってこいです。
  • 桃花色桃花色(ももはないろ) 初めてのデートに。控えめピンクで恋気分。
  • 瑪瑙瑪瑙(めのう) 片思いの彼に守ってもらえたら…最高に幸せな気分を想像しましょう。
  • 艶紅艶紅(つやべに) やはり、男性を魅了する努力も必要。自分が女性である意識高めましょう。

男性人気No.1のピンク

どうしてピンクを着ていると男性を落としやすくなるのでしょうか。
1つはピンク色を「女性らしさ」の象徴であると潜在意識的にある男性が多いこと、もう1つは「男性が女性に着て欲しい色」ランキング1位ということです。
女性には女性らしい色を着ていてほしいと願っている男性がわんさかおられるということなのです。
それらを踏まえて、相手の気持ちをこちらで操作しやすくすることも大切なんですよ。
またデートにピンク色の衣服を着ていくことで、男性に「もしかして自分に恋しているのかな?」と思わせることも大いにありますので、相手をさりげなくその気にさせるには欠かせない色なんです。

官能的な赤

しかし、実はその気にさせる色のベストワンは「赤」なんですね。赤は官能的な色なのですよ。
それとは逆に「黄」「茶」は、色っぽさを感じる色ではないので、恋の衣服にはお勧めしませんが、黄色は自分も相手も楽しい気分にさせ、若々しく親しみやすくしてれる色なので、お顔周りのネックレス、イヤリング、髪飾り、スカーフ、マニキュアなどに取り入れることを勧めいたします。

家庭的な面をアピールするにはベージュ・オレンジ

またベージュには、守ってあげたいと男性に思わせる力があります。「家庭的な女性」「こんな女性と一緒に生活したい」と感じさせるにはベージュが応援してくれますよ。
女性が男性をトリコにするのに「胃袋をつかむ」という言葉がありますよね。実は男性のココロをつかむのにお料理上手の女性はとても強いようです。そこで「色」も利用してみましょう。食欲を増進させるオレンジ系の食卓や食器で、手料理をふるまうなんてのもありではないでしょうか。さあ、みなさんの片思いに役立つ色のおさらいです。
まず、ピンクは外せませんよね。ご自分磨きと女性であるアピールをしなければいけませんから。後はお相手の好みもしっかりキャッチしてくださいね。恋を実らせたいなら、お相手に合わせてご自分自身の変化も必要になってくるかもです。
他に紹介したお色は、シチュエーションをイメージして取り入れてみてください。