絵具屋がマニキュアなんて全然関係がなさそうですが…

更新日:2017年2月16日 

爪は小さなキャンバス2

上羽絵惣は江戸時代から商いしている日本画絵具屋です。絵具屋がマニキュアなんて全然関係がなさそうですよね。絵具屋ではなくアートに携わる会社と発想をかえたら、女性のみなさんが関わるごくごく日常のアートに気づきました。多くの女性はほぼ毎日化粧をしますよね。メイク法ひとつで顔の印象が変わる、女性はみんなアーティストなんだと。特に爪はネイルアートと言うくらいですし、色も豊富です。絵具屋として伝え継いで来た色を、みなさんに知っていただけるのではないか、とマニキュアを開発しました。
上羽絵惣のスタッフにはネイリストはひとりもいないので、ネイルアートをご紹介する時は、身近な道具を使って簡単にできるアレンジを心がけています。

ネイルアートギャラリー「動物編」

学生時代から絵に携わってきたスタッフもいるので、いろんなアレンジを作っているうちに、お絵かきアレンジもたくさんできました。
セルフネイルでは難しいのでウェブでご紹介していなかったのですが、せっかく楽しいアレンジがあるので、少しお見せしていこうと思います。

  • ネイルギャラリー_動物1
  • ネイルギャラリー_動物2

今回描いたのはいろいろな動物たちです。ほぼイラストなのでギャラリーの感覚で楽しんでいただけたら嬉しいです。

動物は意外と少ない色数で描けちゃいます。

動物は意外と少ない色数で描けちゃいます。「漆黒」と「胡粉」があれば、パンダ、シロクマ、ペンギンも。ウサギも描けそうですね。シンプルに図案化して特徴を出すと、爪のような小さなスペースでもそれらしく見えます。単色塗りで苦手だなと思う色でも、ネイルアートにすると結構重宝しますよ。絵を描くのが好きな方なら一度挑戦してみてください。体の一部だけ描かれていてもかわいいですね。ご自分のペットを爪に描けば、いつでも一緒にいる気分になるかも。