2019年人気No.1くすみ系ローズピンク 月季紅

白狐通信

白狐通信

2019年人気No.1くすみ系ローズピンク 月季紅

辛口コーデも甘めコーデも似合う大人ピンク

辛口コーデも甘めコーデも似合う大人ピンク

オールドローズ(庚申薔薇)のようなくすみのあるローズピンクの月季紅(げっきこう)は、桃花色(ももはないろ)よりは濃く、京紅(きょうくれない)よりは淡く黄みのあるピンク色です。
どんな肌にも馴染みやすく主張しすぎない適度な華やかさがあり、2019年の年間人気トップになるほどみなさまから愛されました。2020年春夏限定カラーとして再登場です。
ピンクの可愛らしさとくすみ系の大人っぽさを併せ持ち、辛口の黒コーデにも甘めのガーリーなファッションにも合わせやすいですよ。

晩春から夏に紅色の花をつける庚申薔薇

晩春から夏に紅色の花をつける庚申薔薇

庚申薔薇(コウシンバラ)(Rosa chinensis:ロサ・シネンシス)は、中国原産で日本で古くから栽培されているバラの一種です。
和名の庚申とは、60日毎に巡る庚申の日に咲くことから名付けられたもので、四季を通じて花を咲かせますが、晩春から夏にかけ、最も多く鮮やかな紅色の花つけます。そのことから「月季花」、「長春花」とも呼ばれます。

中国では隋・唐時代から宋時代にかけて、バラ栽培がブームとなり改良が進んだそう。それが渡来して日本でも栽培されるようになり、鎌倉時代の公家 藤原定家の記した『明月記』にも長春花が登場します。
ヨーロッパにも持ち帰られ、交配され現代の四季咲き性のバラを生み出すことになります。
花や実は中国漢方薬としても使われており、長い歴史を感じさせます。

和風ネイルで京都散策

和風ネイルで京都散策

単色塗りでも華やかな月季紅は、金雲母(きんうんも)や黄金色(おうごんいろ)などゴールドとの相性もよく、変わりフレンチネイルでシンプルな中にもエレガントさがキラリと光るネイルアートを楽しんでみてください。
くすみカラーは和柄ネイルにもオススメです。着物や浴衣に合わせるネイルデザインは「少しハデかな?」と思うくらいがバランス良く綺麗ですよ。爪を胡粉ネイルで彩って小紋や浴衣で京都の街を散策なんていかがですか。

和風ネイルで京都散策

白狐通信 一覧へ戻る

更新日: 2020年3月30日