2020年あめちゃんの新色はぷらむ!

白狐通信

白狐通信

2020年あめちゃんの新色はぷらむ!

大人っぽいパステルピンク

大人っぽいパステルピンク

2016年から始まったあめちゃんシリーズも今年で5年目を迎えました。第一弾は透明感のあるまさに“あめちゃん”をイメージしたもの。昨年発売した第二弾は、ふんわりとしたマシュマロをイメージしたパステルカラーです。
2020年は昨年の“木いちご”をリニューアルした“ぷらむ”が新発売。
木いちごはにごりのない少し蛍光っぽいパステルピンクでしたが、ぷらむは心もち紫に寄せた大人のパステルカラーに仕上げました。
ソーダやブルーベリーと合わせてゆめかわに、清楚な雰囲気に仕上げたい時はみるくと合わせて、青りんごやはちみつと組み合わせて夏のリゾート気分を感じるフットネイルにいかがでしょうか。

若さと美しさを象徴する色

あめちゃんシリーズには、おいしそうなフルーツの名前がメインです。
それを和色や色名に変えて紹介します。
甘酸っぱい夏の味覚プラム。杏、梅などの仲間で、和名はスモモです。
外国では、コンポートやジャム、ドライフルーツなどで楽しまれるフルーツ。
実際の果実は、皮が濃い赤~紫ですが、爽やかなイメージとして、商品には「ぷらむ」と名付けました。
色名だとサリーピーチ、ベゴニア、梅重、木槿(ムクゲ)色など夏にピッタリの明るいピンク色にあたります。
いずれも植物の名前ですが、実は自然界にピンクはあまり存在せず、なんと赤やピンク系の花は全体の1%に満たないそうです。
現在はお花屋さんに行けば、可憐なピンク色の花が多数存在しますが、これは人による品種改良の結果です。
それだけ、人間が惹かれた可憐な色だということでしょう。
ピンク色は若さと美しさ、愛情を象徴する色ですので、積極的に取り入れてください。

組み合わせ次第で甘辛どちらも自由自在

可愛いパステルピンクに少し青みを加えたぷらむなら、ワンカラーでも甘すぎない仕上がりになりますが、藍(あい)と組み合わせることでより甘さを引き締めた大人っぽいネイルアートに。
定番カラーの中でもパステル系の桃花色(ももはないろ)や藤紫白(ふじむらびゃく)と合わせると、ぷらむの甘さが引き立ちやわらかく可愛いネイルアートが楽しめます。
明るいカラーのネイルはサンダルを履く機会の多い夏の必須アイテム。ぜひフットネイルにも取り入れてみましょう。

写真のネイルアートのやり方はこちらをどうぞ!
ねいる図案帖
公式Instagram
公式Youtube

白狐通信 一覧へ戻る

更新日: 2020年7月6日