「胡粉に恋する梅咲き部」がAi-SPECの地区大会を通過しました!

更新日:2016年10月17日 

近畿大学松本ゼミのチーム「胡粉に恋する梅咲部」が最終発表会出場権を獲得しました。

2016年10月9日(日曜日)にメルパルク京都で、近畿経済産業局主催の近畿圏実践型課題解決プロジェクト「Ai-SPEC」の公開プレゼンテーションが行われました。参加した9チーム中3チームに最終発表会の出場権が与えられるのですが、近畿大学松本ゼミのチーム「胡粉に恋する梅咲部」が最終発表会出場権を獲得しました。

ai-spec1

Ai-SPECは学生と企業が一緒になって問題の解決策を考え取り組んでいく実践型プロジェクトです

Ai-SPECは学生と企業が一緒になって、企業が抱えている問題の解決策を考え取り組んでいく実践型プロジェクトです。
上羽絵惣と6月から課題に取り組み10月に行われた京都・大阪の地区大会まで進みました。近畿大学の松本ゼミからは株式会社八清さんと課題に取り組んでいるチームも参加しており、こちらも地区大会を通過したそうです。
いよいよ11月23日の最終発表会に向けて、更にミーティングを行いながら取り組んでいきます。
「胡粉に恋する梅咲き部」ではイベントの企画も行っていますので、詳細が決まりましたらこちらでもお知らせいたしますね。楽しみにお待ちください!

ai-spec2

胡粉に恋する梅咲き部
https://twitter.com/umesakibu