緑系の色

和色セラピー 緑系

人間が自然のなかの一員であることは野山を自由に走り回り、海や川、湖を遊泳し、自然の産物を狩猟採集していた時にはおのずから認識されていたことであろう。

人間が自然界で生まれて眼にする多くの色は空か野山の木々や草木の緑でありましょう。

植物という意味あいを持つ緑は、自然であり森林浴のように休息感を与えます。

また、繁殖するイメージからも横とのつながりを意味しスペクトルでは中央、チャクラでは胸の当たりにあたり、体の中の心臓(ハート)を表し、緑とは人や自然の思いやり、優しさの愛などにつながります。

自分を犠牲にしてでも他人にすんなり手を貸します。

特長は頼りがいがあり、社交的で、機転がきき、バランス、調和、安定、確立した生き方を追い求めます。議論では両サイドを理解します。桃色と波動が近いため、愛を意味する。

オススメネイル

色言葉

平和、希望、安全、新鮮、青春、沈静、清浄、爽快、優しさ、自然、大らか、安定、バランス、賢明、良識、効果的、情け深い、高潔、有能、博愛

チャクラ

緑は心臓のチャクラ = 愛、自己受容、他社の受容 数字では「4」を表します。 コミニュケーション、スピーチ、社会性、に対応します。

こんなときにオススメ

・話をうまくしたい ・人とうまくコミニュケーションをとっていきたい ・愛情があるか確かめたい

和色セラピー 一覧へ戻る

更新日: 2013年10月9日