黄系の色

和色セラピー 黄色系黄という色の印象は、明るくあたたかい光を放って人間の眼が強くひきつけられる色であるといえようか・・・
古代中国の五行思想で「黄」「木、火、土、金、水」の真ん中の土に例えられています。
黄という文字は「光」と「田」でできています。
中央で光輝く田圃 = 土 をイメージして下さい。
黄の個性は精神志向(中央を意味)、几帳面、楽天家で潔白であり知性をもって主導権を握る感じです。
強い注意力かつ順応性がある、新しいことを考えつく恋人かのようです。
反射神経に優れ(光を意味)明るくやる気を意味し、侠量であることを嫌います。
黄はあかるくやる気があります。黄は光や子供を連想して頂き、その性質を表しています。
(素直、まっすぐ、突き進むなど)

オススメネイル

色言葉

明るい、自由、機敏、精神的器用、楽しい、平和、明快、活発、明白、創造的、正直、鋭敏、洞察力、公明正大、無邪気、希望、人脈を広げる、調節して広げる

チャクラ

黄は太陽神経叢のチャクラ = 自尊心、人間関係、社会的地位 胃のあたり 数字では「3」を表し、社会の最小単位を表します。 パワー、創造性、知性面に対応します

こんなときにオススメ

・心身を機敏にさせたい ・元気よく活発になりたい ・計画性を立てたい ・集中したい ・自分をプロディースしたい ・人脈を広げたい ・開放的になりたい ・調節して広げていきたい ・営業力をのばしたい

和色セラピー 一覧へ戻る

更新日: 2013年10月9日