デキる男のたしなみ!?メンズネイル

更新日:2011年5月31日 

昨年から『胡粉ネイル』という天然素材のネイルが女性の人気を集めているが、男性にも!とプッシュしているのが、『白光(びゃっこう)』 透明で無臭のクリアネイル。

もともと、日本画や京人形用の絵の具を作ってきた創業260年の京の老舗。
胡粉はホタテの貝殻を原材料にしていることから、京都銘菓の「五色豆」の彩りに使われるなど安全・安心な顔料なのです。通常のケミカルなマニキュアだと爪への負担はそうとうなものだと思われるが、これなら安心!?

「むしろ、爪が元気になってきたような気がする」とおっしゃってくださるお客様の多数のお声を頂いております。それは、貝にミネラル分が入っているからです。
当店の男性社員も毎日つけていますが、つけ心地もさらっとしており、除菌用のアルコールなどで簡単に落とせてお手入れも簡単。
除光液の場合、爪の脂肪分まで一緒に取り去ってしまうので、爪が黄色くなってしまうことがあるんです。

現在、『白光(びゃっこう)』は接客業の男性にも大変喜ばれています。
「もともと、ホテルマンの方などは身だしなみとして、爪を皮などで磨いていたそうです。ほか、妊婦さんやアレルギー体質の方、小さなお子さんなどにも安心して使えるとご好評をいただいています。人気のジェルネイルなどで爪が傷んでいる女性にも、爪休め用としておすすめです」

他のカラーラインナップも、「京紅(きょうくれない)」「水紅(みずべに)」「鶯緑(うぐいすみどり)」「藤紫白(ふじむらさきびゃく)」などなど、ひとつひとつのネーミングが雅びでウットリ。さらに、京都らしい和モダンなパッケージになっております。
ちなみに、女性にいちばん人気の色は、さくら貝のような爪に仕上げてくれる「水桃(みずもも)」
K0009-01