ananに爪に優しいマニキュアとして紹介されました。

「anan」(平成23年12月)
『日本画絵の具を使った爪に優しいネイル』
日本画の絵の具の材料となるのが、ホタテの貝殻から作られる胡粉(ごふん)。その天然素材で作られた胡粉から生まれたネイルは、爪に空気を送ることができ、軽やかな使用感。除光液を使わずアルコールで落とすことができるので爪の健康にも◎。
通常20種ほどが揃い、色合いも鮮やか。
右写真は右から、鶯緑、水桃、桃花色各1,200円

media054

media054-01

メディア掲載 一覧へ戻る

更新日: 2011年12月15日