きらきらラメで『ふんわり春霞ネイル』

きらきらラメで『ふんわり春霞ネイル』

2019年、2020年の春夏限定カラー花霞(はながすみ)は、オフィスネイルにも合う、肌と同化しそうなほどヌーディーな落ち着いたベージュピンクです。
単色使いなら控えめなカラーも、アレンジ次第でゆめかわネイルが完成。何かを描く必要はなく、色の組み合わせと塗り方だけで出来るネイルアートだから、利き手にも比較的楽に描けます。大人の方でも使えるゆめかわいいデザインにしましたので、ぜひチャレンジしてみてください。

胡粉ネイルのほかに準備する道具:つまようじ、ネイルパーツ

★ネイルアートのやり方★

YOUTUBE動画でも紹介中!

    • きらきらラメで『ふんわり春霞ネイル』 1

      1)爪全体に花霞か山葵を塗ります。乾いたら、雲母、水藤、水茜、陽光色を爪半分から先の方にハケで軽くたたくようにのせます。
      4色は好きなバランスで配置してください。
      ネイルが乾かないうちに手早く行ってください。

    • きらきらラメで『ふんわり春霞ネイル』 2

      2)4色が混ざり合うように指を前後左右にグルグルと動かします。

    • きらきらラメで『ふんわり春霞ネイル』 3

      3)混ざり切らない色の境目をつまようじで軽くたたくように馴染ませます。
      乾いたらスタッズやシールなど好みのネイルパーツを貼ります。

    • きらきらラメで『ふんわり春霞ネイル』 4

      4)雲母と水藤を先に塗った4色に少し重ねるように2~3ヵ所塗ります。
      ネイルパーツの上からで構いません。
      乾いたらスーパーコートを塗ります。

一覧へ戻る

更新日: 2020年4月9日