まだらラインで 時短ニュアンスネイル

まだらラインで 時短ニュアンスネイル

テクニックいらずの簡単なネイルアートです。ヌーディーな加加阿色(かかおいろ)に、筆の角を生かして煌び紅(きらびもみ)や水藤(みずふじ)、金霞(きんがすみ)でランダムに流れるようなまだらの縦ラインを入れて表情をつけました。さり気ないラメ効果と透明感により奥行きや立体感が生まれ、オフィスでも浮かないデザインです。

胡粉ネイルのほかに準備する道具:なし

★ネイルアートのやり方★

YOUTUBEYoutubeチャンネルで見る

  • 加加阿色を二度塗り

    1)全ての爪に加加阿色(かかおいろ)を二度塗りし、乾かします。

  • 爪先から1/3くらいまで、煌び紅を適当な間隔で縦に塗る

    2)親指、人差し指、薬指は爪先から1/3くらいまで、煌び紅(きらびもみ)を適当な間隔で縦に塗ります。

  • 水藤と金霞も同様に塗る

    3)水藤(みずふじ)と金霞(きんがすみ)も同様に、爪先から1/3くらいまで適当な間隔で縦に塗ります。

  • 爪全体に、煌び紅を適当な間隔で縦に塗る

    4)中指と小指は爪全体に、煌び紅を適当な間隔で縦に塗ります。

  • 水藤と金霞も同じ要領で塗る

    5)水藤と金霞も同じ要領で、爪全体に適当な間隔で縦に塗ります。

  • スーパーコートを塗る

    6)全ての爪にスーパーコートを塗れば完成です。

ねいる図案帖 一覧へ戻る

更新日: 2022年9月16日