キラキラ輝く御灯明でロマンチックな指先『粉雪ネイル』

キラキラとしたラメが華やかな御灯明(みあかし)と、甘いココアのような色合いの恋衣(こいごろも)。どちらも秋冬のマストカラーを組み合わせて、イルミネーションが煌めく冬の夕暮れのようなネイルデザインに仕上げました。
目の粗いスポンジを使えば雪の表現も簡単。華やかな指先で気分を上げて、冬の夜を楽しく過ごしましょう。

胡粉ネイルのほかに準備する道具:スポンジ、グリッター、スタッズ、半球パール、ハケ・ピンセット(あれば)

★ネイルアートのやり方★

YOUTUBE動画でもご紹介中!

    • 1)御灯明と恋衣をバランスを見て塗り分けます。
      ネイルが乾いたら目の粗いスポンジに胡粉を付け、御灯明を塗った爪にトントンと軽くたたくようにのせます。

    • 2)スーパーコートを接着剤代わりにして、爪の根元にハケでグリッターを振ります。

    • 3)半球パールも同様に貼り付けます。

    • 4)お好みで単色塗りの爪にもネイルパーツをつけます。
      パーツの周りに多めにスーパーコート置いて、表面が乾いたら爪全体にスーパーコートを塗って仕上げます。

一覧へ戻る

更新日: 2019年12月19日