セルフで簡単プロ級アート『モーヴピンクなタイダイ柄』

凝ったネイルアートに見せられるのに簡単にできるタイダイ柄は、組み合わせる色を変えたり、ワンポイントで使ったりといろいろ楽しめるので覚えておくと便利です。
少しピンクみのあるくすみ系の落ち着いた赤の柘榴色(ざくろいろ)は秋冬の限定カラーですが、ヌーディーなベージュの瑪瑙(めのう)と青みのかわいいピンク色いちごみるくと組み合わせることで、春にも使えそうなフェミニンなタイダイ柄ができました。

胡粉ネイルのほかに準備する道具:市販のネイルブラシかスポンジ

★ネイルアートのやり方★

YOUTUBE動画でもご紹介中!

    • 1)人差し指と中指は瑪瑙で、他の指は柘榴色で爪全体を塗ります。
      ネイルが乾いたら、中指の爪に、柘榴色、瑪瑙、いちごみるくのネイル液を乗せるようにランダムに置きます。

    • 2)色の境目を乾いたハケで叩くように馴染ませます。
      叩きすぎると色が完全に混ざってしまうので、気をつけてください。

    • 3)人差し指も同じように塗ります。
      ネイルが乾いてしまうと上手く馴染まないので、面倒でも1本ずつ行ってください。

一覧へ戻る

更新日: 2020年2月21日