ビタミンカラーバナナで『カジュアルかわいいギンガムチェック』

気分をあげたい時は、明るい色がおすすめ。不思議と気持ちが明るく元気になります。そこで、夏の日差しにも負けないビタミンカラーのバナナを使って王道のギンガムチェックで爪を彩りましょう。

胡粉(ごふん)と組み合わせれば、シンプルなジーンズスタイルにも、ガーリーなワンピにも似合う、カジュアルで可愛いネイルデザインに仕上がります。

胡粉ネイルのほかに準備する道具:半球のパール(ネイルパーツ)、マスキングテープ、ピンセット、細い筆(あれば)

★ネイルアートのやり方★

YOUTUBE動画でもご紹介中!

    • 1)親指、人差し指、小指はバナナで、中指と薬指は胡粉で爪全体を塗ります。
      ネイルが乾いたら、親指と薬指にあらかじめ細く切っておいたマスキングテープを格子状に貼ります。爪に密着するように端の方もしっかりと押さえてください。

    • 2)マスキングテープの上から、親指は胡粉を薬指はバナナを塗ります。
      下地の色が透けないように2度重ね塗りするか、たっぷりとネイル液をつけて1度塗りしてください。

    • 3)ネイルが乾いたらマスキングテープをゆっくり剥がします。線の端が少し浮いても最後にスーパーコートを塗るので大丈夫です。ネイルが残った部分は細筆などを使い下地と同じ色を塗ります。

    • 4)スーパーコートを糊代わりにして、好きな指に半球のパールを付けます。
      全ての爪全体にスーパーコートを塗って完成です。

一覧へ戻る

更新日: 2019年7月31日