ラメが輝くパーティーネイル

ラメが輝くパーティーネイル

寒さが本格的になり、ダークトーンのファッションが多くなりがちなこれからの季節は、指先をネイルアートで華やかにするのがおすすめ。「玉椿(たまつばき)」で作るグラデーションと「金雲母(きんうんも)」のキラキラ、星のパーツに気持ちが高まって、日々の生活が楽しくなりそう。ちょっとしたおよばれや、パーティーにもぴったりです。一見難しそうに見えるグラデーションですが、淡いカラー1色ならセルフネイルでも意外と簡単にできるんですよ。またラメをオフしやすいテクニックもご紹介しています!

胡粉ネイルのほかに準備する道具:ホログラム、ラメ、星のパーツ、つまようじ

★ネイルアートのやり方★

YOUTUBEYoutubeチャンネルで見る

  • ラメが輝くパーティーネイル

    1)すべての指に月光銀(げっこうぎん)を薄めに塗ります(オフする時にラメが取れやすくなります)。

  • ラメが輝くパーティーネイル

    2)薬指は月光銀を二度塗りします。

  • ラメが輝くパーティーネイル

    3)他の指は玉椿(たまつばき)でグラデーションにします。まず爪の2/3程度に玉椿を塗り、乾かします。

  • ラメが輝くパーティーネイル

    4)塗った部分のさらに半分くらいに重ねて塗り、乾かします。

  • ラメが輝くパーティーネイル

    5)最後に爪全体を塗ります。

  • ラメが輝くパーティーネイル

    6)親指と薬指が乾いたら、ラメ等を置きたい場所にスーパーコートを塗り、ホログラム、ラメ、星のパーツをつまようじで置いて乾かします。仕上げにすべての指に金雲母(きんうんも)を塗れば完成です。

ねいる図案帖 一覧へ戻る

更新日: 2020年11月12日