夏気分を満喫!あでやかな花火を爪先に

夏気分を満喫! あでやかな花火を爪先に

夏真っ盛り、夜空を彩る花火が楽しみな季節になりましたね。皆がワクワクする気分をイメージした、カラフルで賑やかなネイルアートです。ベースや花火の部分にラメのネイルを塗り、金箔もたっぷり。指先を動かすたびにキラキラと輝き、見るたびにテンションが上がりそう。花火を見に行けない人も、楽しい気分を味わってください。

胡粉ネイルのほかに準備する道具:つまようじ、金箔

★ネイルアートのやり方★

YOUTUBEYoutubeチャンネルで見る

  • 月光銀を塗る

    1)親指、薬指、小指に月光銀(げっこうぎん)を2度塗りします。

  • 京紅を塗る

    2)人差し指と中指に京紅(きょうくれない)を2度塗りします。

  • 紅で十字の破線を描く

    3)親指につまようじを使って、京紅で十字の破線を描きます。外側にふくらみをつけてしずく型にするのが、より花火らしく描くポイント。

  • 藍で破線を描く

    4)十字の破線の間に藍(あい)で同様の破線を描きます。

  • バナナでドットを描く

    5)さらに破線の間にバナナでドットを描きます。中指と小指にも色を変えて、同じ手順で花火を描きます。

  • 金雲母を塗る

    6)乾いたら金雲母(きんうんも)を花火の中心あたりに塗ります。

  • 先端に月光銀を塗る

    7)人差し指の先端に月光銀を、薬指の先端に京紅を塗ります。

  • 境目にスーパーコートを塗り、金箔を置く

    8)色の境目にスーパーコートを塗り、金箔を置きます。

  • スーパーコートを塗る

    9)全ての指にスーパーコートを塗れば完成です。

ねいる図案帖 一覧へ戻る

更新日: 2021年7月30日