大人かわいい! 印伝細工風のとんぼネイル

大人かわいい! 印伝細工風のとんぼネイル

どこか懐かしい雰囲気のとんぼ柄をあしらったネイルデザインです。シックなダスティモーヴの嵯峨鼠(さがねず)をベースに塗り、黄金色(おうごんいろ)で草の葉を描いて、秋らしさUP。大人っぽいカラーなので、普段のファッションにも着物にもマッチします。とんぼを描く際はつまようじを拭きながら描くとキレイに描けますよ。

胡粉ネイルのほかに準備する道具:つまようじ、スタッズ

★ネイルアートのやり方★

YOUTUBEYoutubeチャンネルで見る

  • 嵯峨鼠を2度塗り

    1)全ての爪に嵯峨鼠を2度塗りします。

  • 黄金色で草の葉に見立てた線を描く

    2)全ての爪に黄金色で草の葉に見立てた線を描きます。

  • とんぼを描く

    3)親指の爪につまようじを使って、胡粉(ごふん)でとんぼを描きます。つまようじの先を都度拭き、細い線で目、翅、体を描きます。翅は線を外側から内側に引くように描くのがポイント。さらに鮮紅朱(せんこうしゅ)で重ねるようにとんぼを描きます。

  • スタッズを置く

    4)全ての爪にスーパーコートを接着剤代わりにして、スタッズを置きます。薬指はとんぼを描くスペースを開けておきます。

  • 点を描く

    5)中指の爪に、鮮紅朱でバランスを見ながら点を描きます。

  • とんぼを描く

    6)薬指にも胡粉でとんぼを描きます。

  • スーパーコートを塗る

    7)全ての爪にスーパーコートを塗れば完成です。

ねいる図案帖 一覧へ戻る

更新日: 2021年9月10日