幻想的な美しさ★ 爪先で星が輝くネイル

幻想的な美しさ★ 爪先で星が輝くネイル

天の川が美しく輝く夏の夜空をイメージしました。青口雲母(あおくちうんも)はニュアンスのある青みがかったラメなので、星空を表現するのにぴったり。青口雲母を塗っている境目をネイルが乾かないうちに手早くぼかすことで、より星空らしくなります。スタッズやラインストーンもたっぷりあしらい、見ているだけでワクワクしますよ。

胡粉ネイルのほかに準備する道具:つまようじ、ピンセット、ストーン、スタッズ、金ドットのテープ、ラインストーン

★ネイルアートのやり方★

YOUTUBEYoutubeチャンネルで見る

  • 紫紺を2度塗りする

    1)全ての爪に紫紺(しこん)を2度塗りします。

  • 金雲母撫子を重ね塗りする

    2)人差し指と薬指は、金雲母撫子(きららなでしこ)を重ね塗りします。

  • 青口雲母を塗る

    3)乾いたら青口雲母を、人差し指は左下から右上斜めに、薬指は右下と左上に塗ります。

  • スーパーコートで境目をぼかす

    4)乾く前にスーパーコートで境目をぼかします。青口雲母が薄い場合は、同じ作業をもう一度繰り返してください。

  • ストーンやスタッズを置く

    5)スーパーコートを接着剤代わりにして、つまようじを使い、ストーンやスタッズを置きます。

  • 金ドットのテープを貼る

    6)親指と小指は、金ドットのテープを爪の先から縦向きに貼ります。

  • ラインストーンやスタッズを置く

    7)テープの先にスーパーコートを塗り、ラインストーンやスタッズをピンセットやつまようじを使って置きます。

  • スタッズを置く

    8)中指は爪の生え際に、スーパーコートを接着剤代わりにして、スタッズを置きます。

  • スーパーコートを塗る

    9)全ての爪にスーパーコートを塗れば完成です。

ねいる図案帖 一覧へ戻る

更新日: 2021年8月13日