爪先を輝かす キラキラ雪の冬ネイル

爪先を輝かす キラキラ雪の冬ネイル

本格的に寒くなり、冬本番。爪先も冬らしいネイルアレンジで彩りませんか? 月光銀(げっこうぎん)を雪に見立てて、ホログラムとスノーフレークシールで輝きもプラスしました。さらにオレンジがかったメタルカラーの洋燈(らんぷ)がポイント。冬の洋服はダークカラーになりがちなので、コーディネートのアクセントになりますよ。

胡粉ネイルのほかに準備する道具:丸形ホログラム(大小)、スノーフレークシール(大小)

★ネイルアートのやり方★

YOUTUBEYoutubeチャンネルで見る

  • 洋燈をたっぷり2度塗り

    1)親指、中指、小指の爪に、洋燈をたっぷり2度塗りします。

  • 月光銀を薄めに2度塗り

    2)人差し指と薬指の爪に、月光銀を薄めに2度塗りします。

  • 月光銀を塗る

    3)月光銀を塗った爪に雲母(うんも)を塗り、乾かないうちに大小丸形のホログラムを雪に見立てて貼ります。薬指の爪には小さめのスノーフレークシールも貼ります。

  • 雪をイメージして月光銀を塗る

    4)親指の爪先にうっすら積もった雪をイメージして、月光銀を塗ります。

  • 月光銀と雲母を塗る

    5)月光銀を塗った部分に月光銀から少しはみ出すように雲母を重ねて塗り、塗った部分に丸形ホログラムと大きめのスノーフレークシールを貼ります。

  • 完成

    6)全ての爪にスーパーコートを塗れば完成です。

ねいる図案帖 一覧へ戻る

更新日: 2021年12月11日