筆先で塗り分け 秋色ランダムドット

筆先で塗り分け 秋色ランダムドット

秋冬限定の煉瓦色(れんがいろ)を主役に、筆先でラフに色を置いた秋らしいネイルアートです。スモーキーな赤茶の一色塗りにはゴールドパーツを、ポイント塗りには金箔をあしらって上品な華やかさをプラス。また、藤紫白(ふじむらびゃく)や煌び紅(きらびもみ)といったニュアンスカラーを組み合わせることで、全体に抜け感も演出しました。

胡粉ネイルのほかに準備する道具:スタッズ、金箔、ピンセット

★ネイルアートのやり方★

YOUTUBEYoutubeチャンネルで見る

  • 親指、薬指の爪に胡粉を二度塗り

    1)親指、薬指の爪に胡粉(ごふん)を二度塗りし、乾かします。

  • 藤紫白、煉瓦色、煌び紅を筆先でラフに塗る

    2)藤紫白(ふじむらびゃく)、煉瓦色(れんがいろ)、煌び紅(きらびもみ)を、バランス良く筆先でちょんちょんとラフに塗ります。

  • 中指の爪に藤紫白を二度塗り

    3)中指の爪に藤紫白を二度塗りし、乾かします。

  • 胡粉と煉瓦色、煌び紅を筆先でラフに塗る

    4)親指や薬指同様、胡粉と煉瓦色、煌び紅をバランス良く筆先でちょんちょんとラフに塗ります。

  • 人差し指、小指の爪に煉瓦色を二度塗り

    5)人差し指、小指の爪に煉瓦色を二度塗りし、乾かします。

  • 爪の根元にゴールドスタッズをのせる

    6)スーパーコートを接着剤がわりにして、爪の根元にゴールドスタッズをのせます。

  • スーパーコートを塗り、親指、中指、薬指に金箔をのせて完成

    7)全ての爪にスーパーコートを塗り、親指、中指、薬指は乾かないうちに金箔をのせて完成です。

ねいる図案帖 一覧へ戻る

更新日: 2022年9月6日