簡単!雪の結晶『大人可愛い変わりフレンチ』

簡単!雪の結晶『大人可愛い変わりフレンチ』

定番のフレンチネイルも少し塗り方を変えるだけで、簡単なのに個性的なネイルアートができます。
難しいところはネイルシールやパーツを活用して、手描きの部分と組み合わせるとグッとデザイン性が上がり、時短にもなりますよ。
落ち着いた深いグリーンの天鵞絨(びろうど)と雪のように真っ白な胡粉(ごふん)は、冬コーデにしっくり馴染み、キラキラした黄金色(おうごんいろ)で華やかさをプラス。
斜めに重ね合わせた丸フレンチが、個性的でやわらかな雰囲気に。
暖かいおうちの中で雪の結晶ネイルで爪を彩って冬を楽しむのも素敵ですよ。

胡粉ネイルのほかに準備する道具:つまようじ、スノーフレーク(雪の結晶)シール

★ネイルアートのやり方★

YOUTUBEYoutubeチャンネルで見る

  • 簡単!雪の結晶『大人可愛い変わりフレンチ』

    1)親指と薬指は天鵞絨を、中指と小指は胡粉を、人差し指は黄金色をそれぞれ二度塗りします。

  • 簡単!雪の結晶『大人可愛い変わりフレンチ』

    2)親指、人差し指、薬指にスノーフレークシールを数か所貼ります。

  • 簡単!雪の結晶『大人可愛い変わりフレンチ』

    3)空いているところにつまようじの先や頭を使って、胡粉で大小のドットを散りばめます。

  • 簡単!雪の結晶『大人可愛い変わりフレンチ』

    4)中指と小指は、爪の先縦横1/2のあたりに天鵞絨で斜めの丸フレンチにします。

  • 簡単!雪の結晶『大人可愛い変わりフレンチ』

    5)反対側に黄金色で、天鵞絨に少し重なるように丸フレンチにします。

ねいる図案帖 一覧へ戻る

更新日: 2021年1月3日