ふみちゃん、暁先生、洋ちゃん、五郎さん、一心くん 選ぶなら誰にする?

胡粉ネイルは、原料の一部に日本画の顔料である胡粉(ホタテ貝殻の微粉末)を使った速く乾いて爪にやさしいネイルです。多様なカラー展開から、今回はメインキャラクターのイメージカラー5色をやまもり三香先生描き下ろしスペシャル限定ラベルで発売。キャラクターのイメージカラー5色の単品販売と、主人公のふみちゃんと暁先生のカラー2本セットを数量限定でお届けします。

ふみちゃん&暁先生「胡粉ネイル2本セット」

詳細はこちら

※数量限定のため、なくなり次第終了となります

椿町ロンリープラネットメインキャラクター5名のスペシャル限定ラベル。各キャラクターのイメージをご用意しました。

水曳野暁ボトル

伯林青(水曳野暁)詳細はこちら

大野ふみ

京紅(大野ふみ)詳細はこちら

金石五郎

鶯緑(金石五郎)詳細はこちら

飛梅洋

鮮紅朱(飛梅洋)詳細はこちら

相生一心

ミントアイス(相生一心)詳細はこちら

※数量限定のため、なくなり次第終了となります

椿町ロンリープラネット「人物紹介&上羽絵惣 胡粉ネイルカラー」
暁先生の家政婦(大野ふみ)

明るくまじめで古風なタイプ、少し天然な高校2年生。幼い頃にお母さんを亡くし、今はお父さんの借金返済のため暁先生の家で住み込み家政婦中。

「暁先生への恋しい想いを秘めたふみカラーは、京紅(きょうくれない)」詳細はこちら
ふみちゃんの雇い主(木曳野暁)

口数が少なくぶっきらぼうな時代小説家。ふみの雇い主。
人と心を通わせるのが苦手なため誤解される反面、人情味に厚いところもある。

「クールな暁のカラーイメージは、冬の夜空のような深い青の伯林青(べれんす)」詳細はこちら
ふみちゃんの親友 一心くんの同級生(飛梅洋)

ふみのクラスメイトで友だち。明るくサッパリとした性格。
恋愛慣れしていないふみの世話を焼く一方、自分の恋愛には不器用なところも…

「明るく元気な洋ちゃんイメージはオレンジ系の赤・鮮紅朱(せんこうしゅ)」詳細はこちら
ふみちゃんと洋ちゃんの同級生(相生一心)

転校してきたふみと洋の同級生。素直でやさしく、負けず嫌い。幼い頃にふみと出会い、転校をきっかけに再会。

「爽やかでピュアな一心くんをイメージしたカラーは、ミントアイス」詳細はこちら
暁先生の幼なじみ ふみちゃんの知り合い(金石五郎)

暁の幼なじみの担当編集者。
明るく気さくな性格で何事もそつなくこなせるタイプ。
純粋でひたむきなふみのことが羨ましい。

「バランス感覚がある落ち着いた悟郎さんのイメージを表す鶯緑(うぐいすみどり)」詳細はこちら